2008年 11月 16日

空を見上げよう。

人の心は繊細だ。

大きくも小さくもなる。

それも一瞬で。



ある知人が
会社をしばらく休むことになったという話を聞いた。

僕が知る限り、その人は
いつも快活で、人もお酒もすきで
誰からも愛されていた。

もちろん、面倒見もいい。


そんな人がどうして。。。



フリーランスになると
よく空を見上げるようになるという。

仕事っていうのは
サラリーマンと違って
山あり谷あり。

調子もいいときもあれば
そうでないときもある。

暇になると
このままで大丈夫だろうか。。と
空を見上げるという。




電通を辞めて
僕は自分の心の動きに
より敏感になった気がする。


敏感になったのか
それともより気持ちが動いているのか。




安定っていうのは
すばらしい。


平和で
そして貧困でない世界。



しかし
安定しすぎると
つまらなくなってくる。

日常と非日常。

安定と不安定。



コントラストがつけばつくほど
クリエイティブになれるのか。。。




空を見上げよう。


顔を上にあげられるうちは
きっと。。幸せだ。
[PR]

by eisukem | 2008-11-16 22:42 | オピニオン


<< ショックは簡単に訪れる。      きょうは満月。 >>