ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 26日

サンタの記憶。

たぶん、4歳か5歳。

それが僕のサンタの唯一の記憶だ。

プレゼントが
ベッドにおいてあった。

特別、何がほしいとか
いったことは一度もない。

なんか、アンドロイドロボットのような
人形がプレゼントだった。

僕は
プレゼントよりも
どうしてサンタが家に入れたのかが
不思議だった。

母は
クリスチャンで
クリスマスツリーは毎年あったが
プレゼントをもらう習慣は
なかった。

もっとも誕生日会も
ちゃんと開くような家ではなかったが。。。



今の子どもたちは
恵まれてるんだろうね。

サンタにお願いすれば
ほしいものが手に入る。(笑)



みなさんは
何をもらいましたか?
[PR]

by eisukem | 2008-12-26 09:27 | その他


<< 光溢れて。      メリークリスマス! >>