2008年 12月 31日

年の瀬を迎えて。

今年の大晦日は
ちょっといままでと
気分が違う。


なぜなら
やっぱり15年間、会社員をやっていた
時間の使い方とかわってしまったからかなあ。

ちなみに
電通は28日が大抵、仕事納め。
(今年は26日だった。)

その最終日は
一応、終日勤務日なんだけど
ランチタイムの各部署で
ちょっとした宴会があり
そばを食べたり、コロッケ(なぜかいつもでてくる。)を食べたり。

媒体セクションにいる人たちは
それはもう、宴会モードがすざまじい。

で、昼過ぎには
みんな酔っ払っているんだけど
なんとなく各人の仕事の都合で
適当に帰るみたいな感じだ。

人間っていうのは
非日常になると
なんともすがすがしい気分になる。

そうして日の明るい時間に
会社を出て銀座なんかをぶらついたりすると
それだけで年の瀬を感じたものだ。


今年はどうかというと
僕の仕事収めは30日。
(きのうじゃん。笑)

他の人との仕事のかかわりというより
なんとなく自分の中で
その日まで仕事をするモードだった。

そうすると
なんかね、気持ちが
いまひとつ盛り上がらないというか
切り替わらないというか。。。

いまも
紅白を見ていますが。。



さて
来年はどんな年になるでしょうか。


よいお年を!
[PR]

by eisukem | 2008-12-31 22:13 | その他


<< あけましておめでとうございます。      駐車場戦略。 >>