ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 19日

G-SHOCK5。

28時間かけてついた場所は
以外にも都会だった。

いや、この表現が正しいかどうかはわからないが
とにかく田舎には感じなかった。

なんせここは東京都。
言葉は標準語だし
住んでいたり、働いている人たちはみな、
東京からきた人たち。

時間にも正確。

電話も都内料金。




滞在期間のうち、仕事の時間はほんのわずかだった。
ほとんどが遊びのようなもの。

マスコミの人たちを連れて
島中をめぐった。

国際会議も滞り無く終了。



帰りの船に乗るころには
もう少しいたいと思った。

港で見送る人たちを見ていると
なぜか涙がでそうになった。


”もうこないかな。。。”


その数年後、僕はまたこの島にいた。


つづく
[PR]

by eisukem | 2009-08-19 21:02 | その他


<< Twitterはじめました!      今年の夏休みは。 >>