「ほっ」と。キャンペーン
2010年 10月 26日

スタート!

明日は僕の40歳のバースデー。

40代への気負いはないけど
せっかくだから何かのきっかけにしたい。

人って気分しだいで
同じ物事もとらまえかたが全く違ってしまう。

病気だってそう。

治ると思っているか
治らないと思っているかだけで
結果が変わってしまう。

だったら
40歳になるってことを
どうとらまえるか。


振り返ってみると
30歳のときは何をおもったのだろう。

正直覚えていないが
それをきっかけにひとつだけはじめたことがある。

サーフィンだ。

サーファーってかっこいいじゃない。(笑)

僕にとってはちょっと不良な感じも憧れだった。


サラリーマン生活との両立のなかで
どこか守りに入っているような気がする自分を
奮い立たせるために。

そう思っていたのかもしれない。


サーフィンはじめて大正解だったね。

30代でふたつのことが生まれた。


ひとつは
サーフィンをはじめて自然とかかわり
地球との呼吸を意識するようになった。
その結果”満月に作曲する”というプロジェクトがスタートした。
(これは天の声が聞こえてからはじめたんだけど、聞こえるきっかけは
 実はここからはじまったんじゃないかと思っている。)


もうひとつは
サラリーマンを辞めたこと。
これは30代になってから考え始めたことではないんだけど
恐れず挑戦するマインドはサーフィンも影響していると思う。



さて40歳。

たまたまデビュー20周年でもある。

ミュージシャンとしてやっと成人できたんだ。

そう考えることにしよう。


サラリーマンを辞めてからこの2年間、いろいろあったし大変なこともあったけど
人間としてとても勉強になって、おかげで成長できたと思う。

正直、変われたと思う。


僕の人生はここからスタートです。


だから
やりたいことをひとつひとつ実現していきます。


衛介の活動はもちろんだし
NPOドネーションミュージックの活動もそう。


ワクワクするね。


さあ、スタート!



いつものように
バースデーメッセージ募集します。


eisuke40years@yahoo.co.jp


返事はもれなく必ず書きます。
(31日到着分まで。)


みんなに
支えられています。


いつもありがとう。

40代もよろしくお願いします。


衛介
[PR]

by eisukem | 2010-10-26 11:46 | オピニオン


<< スタート!初日の僕は。      粗大ゴミ券。 >>