2011年 02月 08日

つくってなんぼ。

最近盛り上がっている、ツイッター。

茂木健一郎さんのツイッターをフォローしているんだけど
驚くのはその文章量。


つぎからつぎへと新しい文章が生まれる。


もちろん、ただのつぶやきもあるけど
かなり考えられている文章も多数をしめる。

最近は、エジプトの問題に単を発して
日本のマスコミ批判をしたりしてますが。

彼は脳科学者だけれども
文章を書くプロでもあるんだなあと
つくづく思う。


さて
衛介は何のプロか。


作曲家かピアニストか、はたまた実業家か慈善家か。。



やっぱり
プロと名乗る以上、その道で圧倒的に生み出しつづけなければ
ダメだなあと思う。

それじゃなければ
プロじゃないね。

単純にすごいって思わせないと。


最近ラジオもはじめて
一流のプランナーと対談しても
そう思うね。


才能もあるけど
圧倒的な努力のほうが
大切な気がする。



ただ
目標を見定めず
がむしゃらにやっても
ダメだね。

時間ってすっごく貴重だから。



10年後、20年後の衛介は
どこにいるか。
[PR]

by eisukem | 2011-02-08 14:43 | オピニオン


<< Face Bookはじめてます。      iPadバカ。 >>