ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 26日

つながり。

40歳になって
10年単位で物事を考えるようになった。


1、2年の出来事なんて人生の誤差の範囲。

たとえば
すごくラッキーな出来事があったとしても
そのあとの10年をどう生きるかで
プラスにもマイナスになってしまう。


そして
同時にどんな人に出会うか
もしくは出会ってきたか。


これにもこれまで以上に
意識している自分がいる。


ひとりでできることなんて
たかがしれている。


”ひととのつながり”のなかで
社会にどうコミットして、貢献できるか。



逆説的だけど
一日一日を大事に生きることが
とても大切だと思うようになった。



いま
このブログを読んでいる人は
きっとどこかで僕とつながっている人だと思う。


大切な人。。


いつも
ありがとう。
[PR]

by eisukem | 2011-06-26 12:25 | その他


<< 思案中。      フェイスブックをみてね。 >>