2011年 12月 28日

列車旅。

c0029779_18525211.jpg





















いま、列車でビスタービレッジという郊外の街に
向かっています。

目的はアウトレット。(笑)


ロンドンから1時間以上かかるので
いい買い物ができるといいのですが。。


さて
久しぶりのロンドン。

冬は寒い寒いと聞いていましが
おそらく東京より
暖かいと思います。

これはきっとラッキーですね。


街を歩いていると
いくつかの発見が
あります。

まずは物価。

だいたい日本の倍はしますが
日本よりも明らかに安いものもあります。

それは
チョコレートと牛乳。

この二つは
とっても安いですね。

牛乳は半額程度かな。

チョコ好きの僕には
とってもいいですね。



高いのは地下鉄料金。

初乗り4ポンド。

500円以上って。。。

ところが
オイスターカードという
Suicaみたいなカードを
使うだけで
半額以下に。

さらに何度乗っても
一日の上限額が定額という
不思議な料金設定です。



そして景気。


観光客が多いとはいえ
ハロッズの人の入り様は異常ですね。

GUCCIのセールに並ぶ様子は
バブル景気です。


それなのに
店は18時ぐらいで閉まってしまう。

長くても
20時です。


朝も
8時でもほぼ真っ暗なので
やる気が起きません。(笑)

日本だったら
猛烈にラッシュなのに
地下鉄は空いてますね。


みんな働いていないのかな。。


英語はイギリス英語で
大概聞き取りやすいですが
街には外国人が多くて
特にインド人が目立ちますね。

彼らの英語は
ブロークンなので
同じ英語の下手なアジア人としては
安心できます。

食べ物ですが
総じてサンドイッチ類は
美味しいですね。

ワガママという
とっても流行っている日本食レストランに行きましたが
きっとオーナーは本物を食べたことがないのでしょう。
メニューはカツカレーとかラーメンです。
全く別物で日本の味を期待してはいけません。



まだまだいろんな発見がありそうです。


それでは〜。
[PR]

by eisukem | 2011-12-28 18:52 | その他


<< 初ユーロスター。      ベタですが。。 >>