「ほっ」と。キャンペーン
2005年 09月 30日

電車で化粧をする女。

口紅ぐらいだったらいい。

まあ、まゆを整えるぐらいでもいいか。


しかし、最初からやるなよ~、お化粧を。

公開化粧術とでもいうべきか。

まずはファンデーションから。

それが肌の色と結構乖離があって
いかにも「塗っている」って感じ。

目のまわりは丁寧に。

歌舞伎役者の楽屋状態。

つぎに
アイライン。

そして
アイシャドウ。

さらに
眉墨。


そこまで見届けて
僕は電車を降りた。

きっとそのあと
マスカラもつけているのだろう。


どうなの!?

この行為。


当人にしてみれば
その場かぎりの人たちだから
時間の節約ということで
割り切ればいいと思っているだろうけどねえ。


女は羞恥心を忘れたらおしまいだよ。

見られているっていう意識が
身もココロもきれいにさせるのだから。
[PR]

by eisukem | 2005-09-30 10:21 | オピニオン


<< きのうの六本木はプチバブル。      チェリンはかわいい。 >>