「ほっ」と。キャンペーン
2006年 02月 07日

松下電器のはがき。

みなさんのおうちには届きましたか?

松下電器のストーブ欠陥をお知らせするはがき。

これ、日本の全世帯に送っているんだよね。


事件は知っていると思うけど
かつて製造されていた石油ファンヒーターに排気ガスが逆流するという欠陥があり
これによって死亡事故が数件おきた。

そのため
対応が遅いといわれながらも
年末2週間のCMをすべて対象商品の回収告知に切り替え
それでも全商品の所在を把握できず
全世帯はがきという最終手段にでた。


もっとも全商品の回収(一台につき5万円で買い取るか、無償修理。)は到底無理な話で
すでに使ってないもの、捨てたものは山ほどあると思う。

それでも松下は回収姿勢をくずさない。

現実に数名の死者をだしているということ。

そして、松下というブランドを守るため。


大企業はそれと同じだけ
社会的責任があるということは
いつも忘れてはならない。

経営者も、そしてそこに働いている人も。


ライブドア、東横イン…論外。



一日一クリックお願いしま〜す!
↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]

by eisukem | 2006-02-07 16:34 | オピニオン


<< きのうつくった焼きそば。      MY MARATHON DVD。 >>