ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 06日

おなかを壊す。

ここのところ、おなかの調子が悪い。

疲れがたまっているのか
おなかの調子が悪いと
なんか力が抜けて元気がでない。

おとといもよせばいいのに
ランチに韓国料理をたべた。

唐辛子はおなかにくるので
もっとも辛くないものということで
コムタンスープ(牛のテールスープね。)を選んだのだが
韓国料理は食事のまえに
たくさんの小鉢がでる。

このときも代表的なキムチをはじめ
6品の小鉢がでた。

それも結構な量だ。

思わず、いろいろ食べてしまった。

後悔。。。


おなかにまつわるエピソードにはことかかない僕だが
根本的に胃腸がそんなに強いほうではない。

それに明確に気づいた2つの出来事がある。


僕はお好み焼きが苦手だ。

みずからお好み焼きやさんにはいったことがない。

広島に仕事でいったときも
お店に連れて行かれたが
僕は焼きうどんにした。

これには僕のトラウマと深い関係がある。。。


つづく
[PR]

by eisukem | 2006-04-06 11:16 | その他


<< からあげをつくる。      表参道ヒルズ。 >>