2007年 12月 05日

KY。

「空気読めない」の略である。

みなさん、ご自身に当てはめて
どうだろう?

ちゃんと空気読めますか?

きっと「私は読めません」という人は
ほとんどいないだろう。

なぜなら
読めてない人は読めてないことがわからないから
存在するわけだから。(笑)

僕自身は
人並みに空気は読めるといいたいところだけど
きょうのブログの主旨はそれをいいたいわけではない。

「空気を読まない」ということの強みについて
語りたい。

世の物事すべてに
バランスをとることは不可能である。

こっちをたてればあっちがたたず。

正解が数学のように一つではないのが
世の常。

そこには
かならず利害関係が生じる。

最後はその人の信念。
(好み!?)


それが抜群にうまかった人、それは小泉元首相。

彼はほんとうにKY(空気読まない)の代表。

安倍さんは逆だったのかも。


人はときに
KYが必要。

どうかな!?
[PR]

by eisukem | 2007-12-05 01:03 | オピニオン


<< セブンイレブンの閉店時間。      髪を切りにいく途中。 >>