ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 630 )


2016年 10月 27日

優先順位のつけかた。

この一年、やりたいことができる50歳(2020年)を迎えるにあたって
できる準備をすすめようとがんばった。

衛介の音楽活動(特にライブね)を
セーブしているものそのため。

でも
大きな現実に突き当たる。

ストレートにいうと
”老化”だ。

体力、気力には人一倍自信はあるけれど
どうもこれまでのようにいかないことに
気づいた一年だった。

ついに老眼もはじまった。

夜だってねむくなる。

思考がフル回転する時間が明らかにへった。

癒しのサーフィンにも
(疲れて)いけなくなる。

体重のコントロールも難しい。

そして、二度目の尿管結石にも。。


小さな音楽事務所(タートルミュージック)を
経営している。


つい先日、ある人からこういわれた
「ミュージシャンって経営できないでしょ。」

断言された。

悔しかった。

今年、新入社員がはいって正社員が増えて
そっか、教育が必要なんだと気づいた。

組織がちょっとずつ大きくなって
稼がなきゃならない数字も大きくなった。

責任もでる。

社員もアーティストも
かかわってくれるひとたち
みんなを幸せにしたい。。

手掛ける作品は
ぜったいいいモノにしたい。


焦っているわけじゃないけど
思うようにいかない不甲斐なさを感じる刹那。


あっ、ただがむしゃらにやっても
もうだめだな。

いまさら、そう感じています。


”タートルミュージック”


そう、僕らはタートル。

優雅におよぎながら
珊瑚をカリカリ食べるんだ。

でも、いざとなったら
どんな魚よりも早く泳いでみせる。
(ハワイを中心にアジア中をね!)

そんなワークスタイルを
思い出そう。


50代をそれを実現する。


もう一度、抑えきれない
自分のクリエイティブを復活させるために。


本日、46歳になりました。

恒例のバースデーメッセージを
募集します。

eisukebd@gmail.com

返事は必ず書きます。
(10月31日分まで)


いつも支えてくれて
ありがとう。


[PR]

by eisukem | 2016-10-27 11:00 | その他
2015年 07月 16日

ついにリニューアル!

c0029779_12341320.png























衛介の公式サイト
リニューアルしました!

これまでのサイトは
フラッシュベースでつくっていたので
スマホではもう見られなくなって久しかったんだけど
(意味ないじゃん!!笑)
ようやく、リニューアルにこぎつきました。

まだまだ
制作途上ですが
徐々にコンテンツ、ニュース等充実させていきますので
チェックしてくださいね!
[PR]

by eisukem | 2015-07-16 12:36 | その他
2015年 01月 02日

あけましておめでとうございます。

2015年の衛介は
デビュー25周年。


デビュー日は9月21日だから
ほんとの25周年はまだ先だけど
今年一年間は25周年ということにします。(笑)


どんなことでも
きっかけって大事だね。

人って
なまけものだから
何もなかったら
何もせず、時間が流れてしまう。

だから
きっかけを
自分でいろいろと作り出すんだ。

きっかけは
待っててもこない。

きっかけは
突然来るようだけど
実はそれまでの準備(生き様)が
きっかけを生み出しているんだよね。


だから
今年もどんどんきっかけを
つくってつくって
周りを巻き込んで巻き込んで
トライアルも失敗もいっぱいして
できれば成功もつかみたいと思います。


今年も鯛を焼きました。
c0029779_1152291.jpg






今年も
よろしくお願いします!
[PR]

by eisukem | 2015-01-02 12:17 | その他
2014年 09月 14日

ジョーサンプル。

僕が敬愛するピアニスト、ジョーサンプルがおととい死んだ。

享年75歳。


小学校6年のとき、クラシックの束縛から逃れて
フュージョン/ジャズの音楽の旅にでて
あらゆるフュージョンを聴きまくったが
これといって好きな”ピアニスト”には出会えなかった。

そんな中、高校3年のとき
出会ったのがジョーサンプル。

もちろん、彼はもっと前から
クルセーダースというバンドで大活躍していたんだけど
僕はソロの彼の音楽が好きだった。

一番最初に聴いたのが
スペルバウンドというアルバム。
c0029779_225729.jpg











トミー・リピューマという天才プロデューサーの作品で
それまでやや泥臭かった音楽が
ほんとうにおしゃれに洗練されていて
かっこよかった。

なにより
ジョーサンプルのスタッカート奏法とでもいうべき
強く跳ねるような強烈なリズムとキレのいい弾き方が
誰が聴いても”ジョーサンプル”とわかる個性に
「ピアニストでもこんなに個性がだせるんだ。。」と
感動して
とにかく彼の作品を聴きあさって
コピーしまくった。


もうひとつ
彼を好きになった理由がある。

それは
音楽のルーツがブルースだったこと。


僕が
最初に所属した事務所、ビーイングには
ブルースの血が色濃く残っている。

その理由は
当時No.2だった、中島さんという人が
大のブルース好き、そしてブルースギタリストとしても
相当の腕利きだったからだ。

僕は
中島さんにちょこちょこくっついて
デビューまでの間、いろいろなアドバイスをもらっていた。

彼がアメリカ出張から帰って来たとき
2枚ぐらいCDをもらった。

どがつく
ピアノの古いブルース作品だった。

「こんなの弾けたらかっこいいよ」

そう言われて
僕は必至になって
コピーした。

いまから考えると
本当にブルースの基本中の基本の形だった。

そして
ポピュラーの音楽のルーツがそこにあることに
気がついた。


さらに
感情表現のルーツもそこにあることにも
気がついた。



そんな中、ジョーサンプルは
当時の僕にとってまさに理想的なピアニストだった。

ブルースフィールがあって
テクニック抜群
メロディアスで
サウンドは(トミーリピューマのおかげで)おしゃれ
そして誰にでもわかる個性。。



そんな彼のステージを
東京で2回みたことがある。

一度めは
ブルーノート東京2周年記念ライブ。

まだ小さい箱のときだったから
ほんとに間近にみられて
興奮した。

レニーカステロというパーカッショニストとのコンビは
最強で、リズムがほんとにキレッキレッだった。


2度目は
広くなったブルーノート東京。


このときは
正直最初にみたときのリズムのすごさは
感じなかった。

けど
レジェンドのステージを
食い入るように見つめた。

彼がステージを終えて
舞台を降りた。

控え室に向かう導線が
僕の席の横だった。

僕の横を通り過ぎた。


そして
アンコールで再び。


僕の目が彼と合った。

僕は自然と手を差し伸べた。

「THANK YOU」

肉厚な大きな手で僕の手を握りしめた。





あの日はもう来ない。






一番たくさん弾いた彼のピアノは
この曲かな。


Joe Sample - David T. Walker ‎– Swing Street Cafe
1Halleluja, I Love Her So
c0029779_2252881.jpg












今週のアートプロジェクトは
追悼曲にします。
[PR]

by eisukem | 2014-09-14 22:06 | その他
2014年 02月 18日

最近のブログ。

ふと思いましたが
最近の僕のブログはつまらないですね〜。(笑)

なんか、ほとんど、満月作曲の報告と(ちなみに満月は先週でしたが。)
アートプロジェクトの報告と。

まるで機械みたいだ。

と、しんしんと雪が降り積もる満月の晩に思っていました。

FBもなんだかどうようで。


う〜ん。。
[PR]

by eisukem | 2014-02-18 23:59 | その他
2013年 10月 26日

変化。

明日、43歳になります。

毎年このバースデーメッセージを書くことが
楽しみになっている。

1年を振り返り、そしてこれからの1年を見渡す。

こんないい機会はない。
(ブログは見返せるから便利だ。)


昨年のメッセージを振り返るとどうやら迷っていたようだった。
なるたけ俯瞰して自分に指示を出したいんだけど
僕自身そこまで達観できるわけがない。

迷い悩みながらも目の前のことに一生懸命やって
なんとか1年を過ごしたというのが正直なところだ。

ただ、そこにはやっぱり自分の明確な意志があって
変化していったものも多数。

そして、それが多くの新しい出会いも含めて
いまにつながっている。


生きていると心も体も日々変化する。
あたりまえだけど、やるべきことも変化させなきゃいけない。

最近、肉体の変化にどう対応するかを
真剣に考えている。
(簡単にいうと体力がなくなってきたと実感しているってこと。笑)

音楽家として
経営者として
個人として


間違いなくいえる答えは
いままでと同じやりかたをしていたら
前に進まないということだ。


変化を恐れちゃいけない。

変化しないほうがリスクなんだ。



そう言い聞かせる43歳。

恒例になりましたが
バースデーメッセージを募集します。
eisukebd@gmail.com
返事は必ず書きます。
(10月31日到着分まで。)


追伸
新しいウェットスーツを買いました。
冬もサーフィンやるぞ!


いつも
見守ってくれてありがとう。


衛介
[PR]

by eisukem | 2013-10-26 18:17 | その他
2013年 02月 14日

天才でごめんなさい。

c0029779_22265623.jpg





























森美術館の会田誠展にいってきました!

不思議なオブジェでしょ。

「考えない人」だそうです。

ロダンの「考える人」はトイレで考えているように
みえるそうで
この「考えない人」は
金の○○○を垂れ流してます。(笑)


天才ってぶっとんでますね!

僕もぶっとびた〜いっ。(笑)
[PR]

by eisukem | 2013-02-14 22:28 | その他
2013年 01月 01日

あけましておめでとうございます。

c0029779_22152453.jpg
















今年もたい焼きから元旦がはじまりました。


ちょっと
去年のブログを振り返ってみた。


4つほど
やりたいことが書いてあった。


1つめ
PIANO ROMANCEをリリースして
新しい衛介を見せる。

⇒これはできてたかな。。

2つめ
アジア進出。

⇒これは、(オーストラリアも含めて)いろいろいったにはいったけど
衛介としての成果までにはいたっていないね。
年後半はあまり海外に行けなかった。
今年はどのくらいのペースでできるかわからないけど
もう一度エンジンをふかしたいです。

3つめ
曲作り。

⇒これはね。。。ちょっと甘かった気がしてます。
いろいろな忙しさにかまけていたと思う。

でも、ドラマを二つやれたことは自信にもつながったし
今年はもっともっとドラマをやれるようにがんばりたいと思う。

4つめ
英語。

⇒これももっとがんばらなきゃね。(笑)
でも地味にネット英会話やってるよ。
今年はもっと意識してやりたいです。



さて
今年はこれらに加えて
どうしていくか。


近日発表したいと思います!


今年も
いろいろあると思いますが
よろしくお願いします。


いつも
応援ありがとう。

衛介
[PR]

by eisukem | 2013-01-01 22:27 | その他
2012年 10月 02日

達観。

職業柄(!?)
毎日たくさんの人と話す。
(いま、とっても忙しくしてます。ブログ更新しなくてごめんなさい。)

それもいろんな分野の人たちだ。

世の中いろんな人がいるなあって思うんだけど
言葉の使い方というか選び方ってとても重要だと
きょうもあらためて思った。

ちょっと
こじれた案件を
数人である人のところに相談しにいったんだけど
そのさばき方があまりに見事で
さすがと思いました。

少ない言葉で納得。


う〜ん
そういう人間になりたい。
[PR]

by eisukem | 2012-10-02 22:34 | その他
2012年 09月 12日

Facebookファンページをはじめて。

だんだん、ブログの更新頻度が落ちてますね。。


実はフェイスブックファンページのほうが
よりファン度の高い(!?)内容になっています。


ブログ、更新されてないなって思ったら
ファンページのぞいてね。

http://www.facebook.com/eisukemochizuki

のぞくだけだったら
FBに登録しなくても見られますよ〜。


そういえば
明日、衛介通信配信します!

通常は金曜ですが
ちょっと事情があってイレギュラーに木曜配信になります。

新しいニュースはあるのかな!?

おたのしみっ。
[PR]

by eisukem | 2012-09-12 18:20 | その他