<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 29日

髪を切りにいく途中。

表参道を下っていた。

KAWAI楽器のショールームが左手にある。

まだ美容室まで時間があったから
よってみた。

3Fのグランドピアノコーナー。

7時過ぎだったが
お客は僕一人。

20台ぐらいピアノがあったが
一周したら店員さんがやってきた。

「音だしてもいいですか?」
「どうぞ」

そういって椅子をだしてくれた。

ワンフレーズを弾く。
すかさず店員がいった。
「ピアノを職業にされてるのですか?」
「いいえ。趣味でちょっと。。。」

そういって僕はしばらく即興で曲らしきものを弾いた。

弾いたピアノはSHIGERU KAWAIというラインナップ。

故人の会長の名前だそうだ。

僕はKAWAIの音は結構好きだ。

自宅のピアノもKAWAI。(アップライトだけどね。)

SHIGERU KAWAI、なかなかいい音をしている。

誰もいない、ショールーム。

その店員ひとりを相手にちょっとしたコンサートだ。

そして
真ん中の台の上に飾られていたセミコンサイズのSHIGERU KAWAIで
僕は「YOUR WORDS」を弾き始めた。

もちろん、ワンコーラスだけだ。

なぜかその店員に伝わるように
弾いてしまった。

「パンフレットありますか?」
「もちろんです。」

彼女はすべてのパンフレットをそろえてくれた。


グランドピアノ、買ってやろう。

30代のうちに。

宣言!
[PR]

by eisukem | 2007-11-29 01:13 | 発見
2007年 11月 27日

いま流行りの。

c0029779_2120974.jpg

ゴルフバー。結構難しい…。
[PR]

by eisukem | 2007-11-27 21:20 | その他
2007年 11月 26日

ドーナツプラントのモーニング。

c0029779_10451224.jpg

ラテに好きなベーグル、ストロベリージャムを付けて350円。お得。
もちろんベーグルはあたためます。
バターが付いたらもっといいのに。
ちなみに備え付けのハチミツはありません。
[PR]

by eisukem | 2007-11-26 10:45 | その他
2007年 11月 25日

ラテの飲み方。

c0029779_10433216.jpg

最近お気に入りのラテの飲み方は、備え付けのハチミツをたっぷり入れて、シナモンも振りかけて飲みます。
スタバでもターリーズでもOK。
ターリーズのモーニングはトーストベーグルをクリームチーズで単品でオーダーしてハチミツをかけちゃいます。
これまたグッド。
[PR]

by eisukem | 2007-11-25 10:43 | その他
2007年 11月 25日

ムック。

c0029779_10331287.jpg

もっと赤いイメージなんだけど、オレンジっぽいです。
[PR]

by eisukem | 2007-11-25 10:33 | その他
2007年 11月 25日

きょうは満月。

おつとめです。

きょうは、そうだなあ、マイナーな気分。

夜中につくろうとするとどうしても
マイナー進行になりがちだ。

かっこよくしやすいしね。

でも
そのたびに
作曲家の伊秩弘将さんに言われたことを思い出す。
「でも、ほんとうにいい曲はメジャー(進行)なんだよね。。。」

う〜ん。
[PR]

by eisukem | 2007-11-25 02:18 | 作曲
2007年 11月 22日

クリスマスツリー。

c0029779_21552943.jpg

いまやどこもかしこもクリスマスツリーだらけです。
ちょっと変わってないとめだたないかも。
[PR]

by eisukem | 2007-11-22 21:55 | その他
2007年 11月 22日

六本木ヒルズのカフェ。

c0029779_20424641.jpg

オダギリジョーの写真がいっぱい。期間限定みたい。
[PR]

by eisukem | 2007-11-22 20:42 | その他
2007年 11月 18日

売野雅勇さんに会う。

ある歌手のお仕事で
ご一緒した。

以前よくメディアに出られたころの印象よりは
白髪まじりになったが
さすがに素敵な雰囲気を醸し出していた。

売野さんといえば
中森明菜「少女A」や郷ひろみ「2億4千万の瞳」
チェッカーズの一連のヒット曲など
かずかずのメガヒットを出された大作詞家だ。

実は
これまで自分が書いた曲の作詞家に
会ったことというのはほとんどない。

今回そういう意味でも
貴重な機会だった。

特に
印象的だったのは
歌詞に対する譜割の提案を
きっちりされたことだ。
(それもワードに文章で書かれていた。)

僕も
曲を書いて、自分の意図と反する
譜割にされてしまうことが多々あるんだけど
その逆もあるんだなあっと思った。
(というより、今回、売野さんの歌詞ももとづいて
僕がメロをはめ直したんだけど、それが意図とずれていたんだろう。笑)

言葉のメロディーへのはめ方には
いくつかやり方があって
どうしても自分でやると自分のはめかたが
一番いいように思ってしまうが
そうではないことがよくわかって勉強になった。


売野さんと雑談になって
大学時代はアメフトの選手だったという話から
どうして作詞家をはじめたんですか?と聞いたら
広告代理店でコピーライターをやっていたそうな。

納得&共感。


また
いつかお仕事をしたいと
思いました。
[PR]

by eisukem | 2007-11-18 21:48 | 音楽
2007年 11月 18日

銀杏。

秋は銀杏がおいしい季節。

小学生のころ
祖母(千鶴おばあちゃまです。)の家に
遊びにいくと、ときどき近所のお寺で拾った銀杏が
ありました。

とにかく
銀杏はくさい。

でもそのくさい実の中から
でてくる硬い種の中は
とってもおいしい身がつまっている。

いつのころからか
大好物の一つになっていた。

といっても
たくさん食べるものでもない。

天ぷらやさんや
やきとりやさんで
一串たべる程度。

そのぐらいがちょうどいいのかもしれない。

でも
たくさんたべたくなるのが
人ココロ。

近所のスーパーで
たくさん買っちゃいました。

500gだから結構な量でしょ。

でも
銀杏って煎るのに
時間もかかって
結構面倒なんだよね。

と、おもっていたら
そのパッケージに
電子レンジでOKとなっていた。

これはいい。

事務用の封筒に
塩と銀杏を入れ、レンジに入れる。

途中いくつかが破裂するが気にしない。

2分でできがあがり。

かんた〜ん。

おししいっ。


お試しあれ。
[PR]

by eisukem | 2007-11-18 21:20 | たべもの