「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 30日

吉野家もエコ!?

c0029779_18481894.jpg

リハーサルまえに吉野家に行くのが定番になっている僕。


あれっ、お箸が割りばしじゃない。。これってエコ!?

きょうはロハグルのリハで~す。
[PR]

by eisukem | 2008-07-30 18:48 | その他
2008年 07月 29日

暑い!

c0029779_1312949.jpg

[PR]

by eisukem | 2008-07-29 13:12 | その他
2008年 07月 25日

ミロのリトグラフ。

スタジオに飾りました。

c0029779_22525168.jpg
[PR]

by eisukem | 2008-07-25 22:58 | その他
2008年 07月 25日

明日僕は。。。

結婚式の司会をやります!!

がんばらなきゃっ。
[PR]

by eisukem | 2008-07-25 22:54 | 初体験
2008年 07月 25日

猫の気持ち。

スタジオの
小さな庭が臭い。

なんの臭いかと思ったら
猫のオシッコだ。

空調のそばに
それは放たれていた。

バケツがなかったので
ペットボトルで水を汲んで
掃除する。

3回ぐらいかけたら
臭いは消えた。

と、あることを
思いつく。


そういえば
ペットボトルに水をいれて
庭に並べてある家ってあるよな。

これってもしかして
猫よけ??


やってみた。

c0029779_22465938.jpg
[PR]

by eisukem | 2008-07-25 22:47 | 初体験
2008年 07月 25日

人の気持ち。

最近お気に入りの
サーティワン。

ダブルで買うと
トリプルになるというキャンペーンをやっていた。

c0029779_22303472.jpg












ところで
もうひとつサーティワンのキャンペーンを発見した。

「フリースクープナイト」

c0029779_22403299.jpg












ワンスクープにつき
任意で募金を払うというもの。

これに参加人数に10円を掛けた金額を
サーティワンが足して
募金はユニセフに寄付される。

とっても
いいイベントだなあと思ったんだけど
気になったのはその寄付金の額。

参加者数737,085人
お客様からの募金額21,097,142円
当社からの寄付金(ご参加者数×10円)7,370,850円
寄付金額合計合計 28,467,992円

つまり
これに参加した人は
ワンスクープに対して
28.6円寄付したことになる。


この金額どう思いますか?
多いか?
少ないか?
[PR]

by eisukem | 2008-07-25 22:42 | 発見
2008年 07月 22日

最近の必需品。

c0029779_18163296.jpg

MOLESKINの手帳。

一日(仕事)が始まるとまず何をやるか。

多くはメールのチェックをしたり、きのうやり残した仕事にとりかかったり。
とにかく何か始めなきゃという衝動と共に時間が過ぎていく。


ところが、実は一日にやるべき事は決まっていて、その優先順位もおのずと決まっている。それを頭の中だけで整理しようとすると、自分の気持ちとごちゃ混ぜになり、気ばかり焦ってしまう。


そこでこの手帳の登場だ。
その日やるべきことを何か手を付ける前に書き出してみる。その時間、5分から10分。それを眺めながら、優先順位を付けながら時間配分をパズルのように、はめていく。


こうすると、自分が思うより物事が単純で、時間がかからないことに気が付くんだ。


朝の10分。まず一日を考えてみよう。
[PR]

by eisukem | 2008-07-22 18:16 | その他
2008年 07月 21日

ぼったくりタクシー。

都内某所から自宅までタクシーに乗った。

深夜2時半ぐらいだろうか。

金曜日の夜で街はまだ華やいでいた。

タクシーをつかまえてようと
待っていると
反対方向から勢い良く
Uターンして僕のまえに一台の個人タクシーがとまった。

ちょっと乱暴だな。。

そう思ったが
乗らない理由もないので
そのまま乗る。

帰路は
思わぬところで渋滞し
いつもより時間がかかっていた。

気づいたら寝ていた。

「○○の交差点はどっちですか?」

運転手の声かけで
目が覚めた。

「右です。」

そこから
自宅までナビをする。

いつものパターンだ。

間もなく自宅前についた。

「3860円です。」

「じゃあ、カードで。」

「ちょっと待ってくださいね。」

運転手は
カードの認証装置を取り出した。

「えっと、3860円。。」

レシートが機会から出てくる。

「ここにサインお願いします。」

眠気で
やや朦朧としていた僕は
カードの明細にサインをした。

が、
めずらしく金額に目をやった。

9860円


いっきに目が覚めた。

「おい、金額違うぞ!」

「あれ、すんません。
 いま出し直します。」


そういって運転手は
何やら機械を操作していた。

「じゃあ、もう一度カードを」

「取り消ししたの?」

「あっ、これ明日提出しないから
大丈夫です。」

そういってサインした明細を
くちゃくちゃと握りつぶした。

そして
新しい金額のレシートを
取り出し、それを差し出した。

「取り消してないんじゃない?」

「これで大丈夫ですよ。
 もし何かあったらレシートも渡しますんでそこに連絡ください。」


おまけに
タクシーをでるときに
出きっていないのに
勢い良くドアをしめらて
手にぶつけられた。

「いて!  おいっ!」

こいつ怪しい。


2日後やはり気になったので
カード会社に連絡した。

きっちり
2重取りになっていた。

世の中
いろいろあるもんだ。
[PR]

by eisukem | 2008-07-21 01:26 | 初体験
2008年 07月 18日

新スタジオのお気に入り。

新しいスタジオは
とても気持ちがいい。


c0029779_17292981.jpg








前よりもちょっと広くなったというのもあるが
なんというか”気”の流れがいい気がする。

単純に風通しもいい。

きょうみたいな
蒸し暑い日でも
窓を全部空けると
キッチンのほうから
風が抜けていって
クーラーがいらない。

きょうは
満月、初めてこのスタジオで曲をつくります。

いい曲ができるかな。。
[PR]

by eisukem | 2008-07-18 17:36 | 音楽
2008年 07月 17日

坂上忍の潔癖性。

なんだか
最近、潔癖が気になる。(笑)

僕自身は
とても潔癖とはいえない
性分だと思いますが
きのうのTVを見ていて
潔癖=こだわり
であって決して
潔癖=清潔
とは違うということがわかった。

うんうん。

その番組の主役、坂上忍は
潔癖界のカリスマと称されるだけあって
(そんなカリスマいるのか!?笑)
信じられない潔癖ぶりを発揮していた。

ただ
どれもわからなくはないというか
常識的かどうかにあてはめると
そこまでやるか(強要するか)どうかは別として
理解の範囲内にある。

でも
これだけは絶対嫌だというのがあった。

食事をテーブルでは食べず
床に新聞紙を敷いて食べる。


彼の理論でいうと
テーブルが汚れるからということらしいが
まったくもってナンセンス。

むしろ汚い。


紳介とのトークの中で
印象的なことが二つ。

ひとつは
「普段の行動によって
その人のバックボーンがすべて見える。」

これは
まさに育ちそのものというか
家での教育、しつけというのが
ずっと大人になってもかわらないということ。


もう一つは
「やさしい男ばかりとつきあっていた女はなかな結婚できない。」

これは
笑っちゃう話なんだけど
坂上忍とつきあった人は彼と別れたあとに
必ず幸せになれるそう。

それはつまり
坂上忍にさんざんしつけられるから
それ以上(潔癖)の相手はいなく
すべてが楽に感じるのと
新しい相手にとってみれば
すごく出来た女性になっているということなんだろう。


一方、たとえば石田純一とつきあった女性は
なかなか幸せになれない。

彼がやさしすぎてすべてを許すから
人として成長しない。
一時的にはモテても
結婚となると二の足を踏まれれてしまう。


(そこそこ)美人でモテる女性は
気をつけた方がいい。。。
[PR]

by eisukem | 2008-07-17 13:00 | 発見