ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 28日

余貴美子。

「おくりびと」アカデミー授賞式で
ファニーなメイクで登場した余貴美子さん。

これまでずっと
「あまり」さんと思っていたのは僕だけだろうか。。。
[PR]

by eisukem | 2009-02-28 16:51 | 発見
2009年 02月 26日

圧倒的に人が足りない中華店。

六本木にあるとある中華店。

風貌がなんかおいしそうな雰囲気を醸し出していたので
いつかいってみようと思っていたが
きのうそのチャンスが訪れた。

午後22時半。

店のまえに待っている人がいる。

ちょっと躊躇したが
ちょうど会計を済ませて出て行く人がいたのと
店内をのぞくと
席は空いていた。

寒かったので
無理やり店内に入って
その異様な空気に凍り付いた。

店員が圧倒的に足りない。。。

空いている席には
食器が山積み。

約40席あるテーブルに
まだ料理がまったく出ていない客が
15名ほど。

厨房は一人。

フロアーは二人。


こんな状況で
このお店はどうなるのか。。。


おもしろいので
そのまま入ってみることにした。

つづく。
[PR]

by eisukem | 2009-02-26 18:52 | たべもの
2009年 02月 24日

アーティスト写真変えました!

久しぶりにアーティスト写真
撮りおろしたので
かえました。

ここでは
セカンドカットをおまけでのせます。(笑)
c0029779_1342233.jpg
[PR]

by eisukem | 2009-02-24 13:04 | その他
2009年 02月 24日

ららぽーと横浜レポート。

たまには
写真のせましょうか。(笑)

c0029779_12484215.jpg











c0029779_1249226.jpg











c0029779_12493813.jpg













ところで
フリーライブは通常のライブと違う魅力がある。

一番の魅力は
おもわぬ出会い。

やっぱり有料の通常ライブだと
どうしても来てくれる人は
ファンの人が中心になる。

フリーライブだと
たまたまそこに居合わせた人や子供たち
そして、旧友など
一期一会の出会いが必ずある。

今回も
10数年ぶりに友人が会いにきてくれた。


これからも
ますますフリーライブの回数は増えそうだ。
[PR]

by eisukem | 2009-02-24 12:54 | 衛介ライブ
2009年 02月 22日

こんな会場で~す!

c0029779_12535722.jpg

14時と16時です。

お天気もいいのでみんな来てね~。
[PR]

by eisukem | 2009-02-22 12:53 | その他
2009年 02月 21日

明日はららぽーと横浜フリーライブ!

明日(22日)、ららぽーと横浜
サウスコート(カリヨン広場) にて
フリーライブを行います。

14:00~ 16:00~  2ステージやりますので
お近くの人はぜひ見に来てくださ~いっ!

お天気いいといいなあ。。
[PR]

by eisukem | 2009-02-21 22:58 | 衛介ライブ
2009年 02月 20日

北京手袋。

c0029779_1115813.jpg












最近、手袋をするようになった。

これまで
手袋ってスキーする以外、したことなかったんだけど
歳のせいなのか(笑)、手袋をしてみたら
こんなにあたたかいのだったら
早くすればよかったと思う今日この頃である。

ところで
その手袋がこれ。

僕は「北京手袋」と呼んでいる。

はっきりいって
汚くて貧乏くさいし、毛玉もあって
ファッションとしてはまったくいけてない
毛糸の手袋。

既述のように
手袋をファッションとしてはじめたわけでなく
とりあえず手袋というものをしてみようとおもったときに
この手袋が捨てられず家にあったので
つけてみたのが今にいたっている。


実はこの手袋、
06年に北京に電通の仕事で通っていたころに
手に入れたしろものだ。

北京というのは
緯度が高いので
冬はめちゃくちゃ寒い。

そんなある冬の日、
万里の長城へ観光にいった。

バーダーリンと呼ばれている
一番北京から近い場所だ。

市バスに2時間揺られて
ついたそこは気温マイナス5度。

もちろん、防寒していったが
あまりに寒いので
たくさんならんでいるお土産やさんで
帽子と手袋を買うことにした。

とりあえず
使い捨て感覚だったので
安いものでいいと思い
帽子と手袋とマフラーがセットになったものを
手に取り、値段を聞いた。

「いくら?」
「40元」
「じゃあ、10元ね。」
「え〜、30元でどう?」
「じゃあ、いらない。」
「わかった。」

こんなやりとりで
10元で、手袋とマフラーと毛糸の帽子を手に入れた。

ちなみに
150円だ。


そんな安物だから
つくりも粗雑。

でも
バーダーリンの激寒のなかでは
大変重宝した。


そして
いまも重宝している。


でも
この冬までだなあ。。

来年は
手袋、買います。
[PR]

by eisukem | 2009-02-20 11:01 | ファッション
2009年 02月 18日

街を歩こう。

c0029779_11231850.jpg

家に閉じこもっていても出会いなんかない。



街を歩こう。


そうすれば出会いも発見もある。


出会いがあれば、何かが生まれる。


それはビジネスかも知れない、恋かも知れない。


感情が動くこと。

それが大事。




街を歩こう!
[PR]

by eisukem | 2009-02-18 11:23 | その他
2009年 02月 17日

マスタリング終了しました。

3.25に発売になる
「私のなかの8ミリ」サウンドトラックのマスタリングが終了しました。

マスタリングというのは
音を仕上げる最終工程。

もちろん、それまでの
レコーディングやミックスダウンの作業は
大事なんだけど
このマスタリングという工程も
いまや最重要のひとつとなっている。

いまやと書いたのは
その昔は
ミックスダウンした音を
できるだけ忠実にCDに入れ込むというのが
あたりまえな考えだったのが
”音圧”という概念がでてきて
できるだけ迫力のある音でCDにするというのが
一般的になってきた。

音圧を稼ぐ際に
音質も大きくかわってしまうので
その加減で、すべてのクオリティーさえも
左右するといっても過言ではない。


さて今回は
ここ数年、信頼しているエンジニアにお願いしたので
作業もすんなり。

ただ、サントラだけあって
音のバリエーションがいろいろあるので
若干時間はかかりました。

はやく
みんなに聴かせた〜いっ!(笑)
[PR]

by eisukem | 2009-02-17 15:22 | 音楽
2009年 02月 15日

DRUG STORE 西麻布。

c0029779_11301535.jpg













テナント募集中の看板を見つけた。

ここは
最近までICE BAR東京があったビル。


そして
かつて DRUG STOREができた場所だ。

DRUG STOREといっても
薬屋さんではない。(笑)

いまでこそあたりまえだけど
日本初の(メジャーな店ではね。)
キャッシュオンデリバリーのDJバーだった。

バブルも崩壊し
ディスコ文化がクラブ文化へシフトしていくなかで
ネーミングもしかり(ちょっと薬らしきものも売っていたが
当時は薬局以外で薬はうれなかった。)
キャッシュオンという気軽さだったり
西麻布という場所だったり
とにかくむちゃくちゃ流行っていた。


それまで
西麻布といえば
業界の人たちがいくバー(昔のレッドシューズやバルズバーなど。)が
何軒かあって
六本木と近いけど大人の街だったが
このDRUG STOREの成功以降
変わっていった。
(後に、DRUG STOREはJトリップバーになり、地下はJメンズ東京)


さて
次のテナントは何が入るのだろうか。。。
[PR]

by eisukem | 2009-02-15 11:30 | 発見