<   2009年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 29日

絶対貧困。

ある日、日経新聞を読んでいたら
ある書評に目がいった。

「絶対貧困」石井光太

c0029779_1122569.jpg














本を読まない僕が
めずらしく翌日に本屋さんで
この本を買った。



以前、中田英寿が中心となって
ホワイトバンドのキャンペーンが展開されていたのは
記憶に新しいところ。

ファッションとして
とってもブームになったけど
あの運動がなんのためにあったのか
覚えていない人も多いはず。

実は
貧困撲滅のための運動だったんですね。

日本にいると
貧困って自己責任の範疇でしかないって
気がするけど
それは十分な仕事とそれを自由に選べる環境があるからこそ。

世界に目を向けると
そうでない現実がそこにある。


「絶対貧困」にはその現実がやさしくかかれている。



貧困っていうのは
あらゆる犯罪や戦争、テロの原点になる
実はとっても根本な問題。


「幸せ」は
こころの持ちようだけれども
明日の食べ物もままならない世界では
こころの余裕も倫理もなくなってしまう。

人間は
環境の動物だって
僕はよくいうけど
僕もそういった世界で
教育も受けられずにいたら
どういう人間になってしまうか
わからないと思う。



というわけで
少しでも興味をもった人に
わかりやすい映画があります。


「スラムドッグ$ミリオネア」



c0029779_11212890.jpg











これね、
全く飽きさせない優れたエンタテインメントだけど
テーマは実は結構重い。



ぜひ見てほしい。
[PR]

by eisukem | 2009-05-29 11:23 | オピニオン
2009年 05月 28日

プリズンブレイク4。

ついに手を染めてしまった。。。(笑)


でもね、、
ちょっとつまらない。

なぜなら
もうあまりに作り話すぎて
リアリティがなくなっちゃってるんだ。

展開もむちゃくちゃ早いし。

あの1stシーズンのような
次がみたくてたまらないという気持ちには
なってないかなあ。。。
[PR]

by eisukem | 2009-05-28 18:22 | 映画
2009年 05月 28日

直撃!

網棚に荷物を載せる癖のある僕。
(そのおかげで過去大変な忘れ物&紛失をした。笑)

きょうも
いつものように網棚にかばんを載せて
新聞を読みながら電車に乗っていた。

六本木駅で降りようとした
そのとき。

ドスーン。

前に座っていた女性が立ち上がったのと
僕がかばんを下ろしたタイミングがドンピシャ!

頭に直撃してしまいました。

「大丈夫ですか?」


女性は顔を見せずに
うなずく。。。


ごめんなさ〜い。
[PR]

by eisukem | 2009-05-28 10:35 | その他
2009年 05月 28日

おやすみ。

ピアノソロバージョンです。


[PR]

by eisukem | 2009-05-28 10:32 | 衛介ライブ
2009年 05月 27日

うなぎについて。

築地に長く働いていたので
(関係ないけど。笑)
うなぎやさんにはときどきいってました。

まず
有名どころでいうと
丸静。

味はきどらない感じです。

狭いお店なので
いつも混んでます。

ここと
対照的なお店は
宮川本店

ここのうなぎはあっさりしてます。

白焼きをビールのつまみに
頼む人が多いです。


さて、きのうのお店は。。
わすれました。

正直、普通。(笑)


ところで
最近、うなぎでおいしかったお店は
ここ。


普通に頼むと
50分かかるんですよ〜。
出てくるまでに。(笑)

もっとも、コース頼んで
接待使いが多いんでしょうが。
(安くはないです。笑)
[PR]

by eisukem | 2009-05-27 15:57 | たべもの
2009年 05月 27日

築地界隈にて。

きのうのうなぎは
築地の場外市場。

築地移転が決まったものの
地元場外商店街はもれなく大反対。

そりゃそうです。

場外はあくまで場外なので
市場がなくなってしまっては
商売あがったりですから。


ところで
もともと場外の(場内も)お店は
市場関係者向けのお店として発展しました。

だから
早朝からやっていて
お昼にはしまってしまう店も結構あった。


ところが
最近、観光客がどっと押し寄せています。


しかも外国人。

市場でまぐろにさわる外国人が問題になりましたが
場外のお店は大繁盛してます。

僕がうなぎを食べにいったときも
とっても混んでいて
たまたまEXILEのTAKAHIROが
取材で訪れていたのもあって
大混雑でした。

うなぎを食べ終わって
マックシェイクが飲みたくなり
交差点のマックへ行く途中
中国人らしき人に
道を聞かれました。

それも流暢な英語。

香港人かな。


マックへ入るまえに
マックが入っているビルのトイレ(2F)に行こうとしたら
なんと鍵がかかってる。
(以前はそうじゃなかった。)

有料トイレということで
100円、もしくは利用店舗のメダルが必要とのこと。


なるほど
観光客増加の影響がこんなところまで。


ところで
マックも大混雑!

不況で
安いお店は
大人気なのね〜。


ちなみに
最近、マックのクーポンを
携帯でダウンロードすることを
覚えました。

これ、とってもいいよ。(笑)
[PR]

by eisukem | 2009-05-27 11:14 | 発見
2009年 05月 26日

きょうのランチ。

c0029779_12255933.jpg

山椒をかけすぎました。(笑)
[PR]

by eisukem | 2009-05-26 12:25 | その他
2009年 05月 25日

きょうのランチ。

c0029779_15402068.jpg

c0029779_1540208.jpg

またパスタです。


ここは生パスタでした。
[PR]

by eisukem | 2009-05-25 15:40 | その他
2009年 05月 24日

自転車行政に物申す。

駅前の放置自転車。

これはどこの自治体も
頭を悩ますところです。

大抵、有料の自転車置き場を
整備して、そこに誘導するのが基本政策。

僕の駅前も
同様な対応をしている。

ところが
以前から疑問に思うことがある。

自転車置き場は駅から南北に走る
桜並木沿いに簡易的につくられていて
細長いので当然、駅に近い場所から
遠い場所まである。


そしてその区分が細かくわかれていて
自転車置き場の名前がつけられている。

自転車置き場を利用したい人は
その置き場の希望を第3希望までかけることになっている。

当然、駅に近いところを選ぶのだが
優先的にそれを選べる人がいる。

障害者などがそうだ。

それはいい。


その次の基準が
自宅が駅からどのくら遠いか。

これが基準となっている。
(ちなみに600mより近い人は申し込みさえできない!!)


ちなみに
僕は600m超ぎりぎりで
4年連続で第一希望がかなったことがない。



これっておかしくない!?


だって、
同じ3000円を払っているのに
どうして遠い人が優先されなければならないのか。


駅を自転車で利用したい気持ちは
まったく変わらないはず。




このばかげた行政により
今、実際におこっていることがある。


僕が第一希望にしている駅に近い駐輪場が
いつもすかすかで
僕が実際に指定されている駐輪場が
あふれかえって自転車を置けない状況になっているってことだ。




この状況を説明するのはたやすい。


自転車は人によって毎日使う人、そうでない人がいる。

それぞれの自転車置き場もある一定の歩留まりをみて
割り当てている。


しかし、そこに距離による優先順位をつけていることによって
近い駐輪場の歩留まりが悪すぎる(読めない)のだ。


つまり、遠い人は他の駅をつかったり、バスをつかったり
タクシーをつかったり、自転車以外の代替手段は豊富にあるから
自転車を使う率が逆に低くなるんだ。
(ここは田舎じゃないからね。)



単純に希望者で抽選にすれば
まったく問題にならないのに。




そして
今年、僕の駐輪場はあまりにパンパンなため
(遅い時間に出勤する)僕は止められずに
近い駐輪場に無断でときどきおいていた。


この状況を
いつ行政にいおうかとおもっていたら
手紙がきた。

「現在、おいている駐輪場が満杯なため
 第一希望の駐輪場に振り替えます。」

だって。


即効、申し込みました。





でもなあ、根本の解決法がわかっていないだろうなあ。。
[PR]

by eisukem | 2009-05-24 15:45 | オピニオン
2009年 05月 24日

新型インフルエンザ。

ついに僕の街にもやってきた!

というのはいいすぎですね。


でも
明らかにそのことで
変わったことがあります。

駅前に
スーパーがあるのですが
その入り口にパン屋さんがあります。


朝、事務所にいこうと駅に入る前に
パン屋さんに寄りました。


そうしたら
びっくり。


パンがすべて
半透明なビニール袋で
覆われているではありませんか。


パン屋さんでは
トレーとトングで
パンをつかむのがあたりまえなだけに
ちょっと不思議な光景。


確かにインフルエンザ予防には
少しはなるかもしれませんが。。。


あまりおいしそうには
見えないかも。。。



この騒動、しばらくつづきそうです。
[PR]

by eisukem | 2009-05-24 15:20 | 初体験