<   2009年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

「SWEET SLOW LOVE +」リリースに寄せて3。

不思議なことに
すべてのメールが同じ内容だった。

7対3で
男性からのメールが多かった。


どうやらこういう理由らしかった。

首都圏以外の地方のNHK午前5時台の天気予報で
僕のSTILL I LOVE YOU が使われていて
それが気になった視聴者がNHKに問い合わせて
僕のアルバム曲だと知ると、それを買おうとしたが廃盤になっている事実を知る。
でもどうしても欲しいからどうにかなりませんか?衛介さん


アーティスト本人に聞いてまで
アルバムを手に入れたいという熱い気持ち。
まさにアーティスト冥利につきるが
その想いがボディーブローのように効いてくる。


bleürの活動が一段落したとき
ふとそのことを考えていた。


もしかしたら
衛介の音楽を待っている人がいるのかもしれない。

でも
ひとりではやりきれない。


そう思っていたとき
ある人と出会う。


つづく
[PR]

by eisukem | 2009-06-30 16:10 | 音楽
2009年 06月 29日

三つ子の魂100まで。

世の中には
知らないことがたくさんある。


きのう、テレビをみていたら
アーミッシュというアメリカのキリスト教系のドイツ系アメリカ人の話題をやっていた。

DEVIL'S PLAY GROUND というタイトルのドキュメント映画のレビューだったんだけど
このアーミッシュという人たちは驚愕の生活を送っている。

生活がすべて17世紀で超禁欲。

たとえば
電気を使わない。

移動は馬車。

農業を営み
娯楽はいっさいなし。
(本も聖書と関連書物以外禁止。)

洋服はすべて
手作りでデザインも決まっている。

保険も入らない。

この時代、どうやったら電気なしで生活するのかと
思うけど、それをやっている。

アメリカだけでも24万人以上いると言われている。


これだけだったら
どこか他にもそういう人たちがいそうだけど
この宗教の最大の特徴は
洗礼は自ら行うということだ。

16歳になると
いっさいの自由が許される。

何もかもだ。

だから若者は
極端な行動に走る。

自由な服装をして
毎週、パーティーにでかけ
酒をあおり、車を運転し
時にはドラッグにも手をそめ
異性と交際する。


これまでの禁欲をはらすかのごとく
はちゃめちゃな生活を送る。


そんな生活を体験したのち
彼らは自らの意思で洗礼をうけるかどうか
決めなければならない。


もし、アーミッシュになることを拒否すれば
もう一生親とも会えなくなるが
文明的な(!?)生活が送れなくなる。


さて
みなさんだったら
どうしますか?



実際は
多くの若者はアーミッシュになることを選ぶという。

まさに
三つ子の魂100まで。


完璧に身に付いた習慣からは
離れられないのかもしれない。



このアーミッシュ、減るどころが増え続けているらしい。
なぜなら、結婚したら離婚は許されず
子供をつくるのは自由なので
たいてい大家族になるからだ。
(他で禁欲されているからね。)



でも
このドキュメントをみていて
ひとつ気になったのは
彼らは一般的な教育を十分に受けられないというところだ。

つまり、アメリカの法律である義務教育は受けるが
それを終えると、働くしかない。

16歳で自由になるが
大学にいける教養がないので
大学を断念してしまう。



ひとつの価値観ではぜったいにくくれない
グローバル。


理解し合うことが大事なのかも。
[PR]

by eisukem | 2009-06-29 17:44 | 発見
2009年 06月 26日

マイケル・ジャクソン。

どれだけ
ムーンウォークを練習したことか。。





僕のマイケルとの出逢いは
スリラー。

あのビデオをみるために
ミュートマ(TVKの音楽番組)にかじりついた。

アルバム「スリラー」は僕が中学一年だったときか。

京都の友達がテープを送ってくれた。
とにかく何度もきいた。


そして
ムーンウォークに衝撃を受ける。

月にいけるんじゃないかくらい練習したかいあって
僕もかなりうまくなったが
マイケルのムーンウォークはほんとうに宙に浮いていた。


あの動きを発明できるのは
まさに天才としかいいようがない。



ウィーアーザワールドの活動にも
感銘を受けた。




エンターテインメントのパワーが
こんなふうに使えるなんて
本当にすばらしいと思った。



こんなスーパースターは
もうあらわれないだろうなあ。。



かなり淋しいです。
[PR]

by eisukem | 2009-06-26 12:59 | 音楽
2009年 06月 25日

きょうのランチ。

c0029779_1329483.jpg

たらこといかのスパゲッティです。
[PR]

by eisukem | 2009-06-25 13:29 | その他
2009年 06月 25日

「SWEET SLOW LOVE +」リリースに寄せて2。

bleürの活動に没頭していた頃
ほっておかれた衛介のHPは
みじんも更新されないまま月日が過ぎた。

その期間、なんと6年間。

インターネットの黎明期につくった割には
試聴もできて、かつ英語ページもあり
よくできたHPだったが
6年も更新しないアーティストがどこにいるのか。。

ところが
僕はこのHPのことをひとときも忘れたことがなかった。

なぜなら
全国の見知らぬ人たちからのメールが
月に2、3通、送られて来ていたからだ。

それも6年間全くとぎれずに。

そう、HPの立ち上げと同時に
メールアドレスも作ってもらっていた。

DIRECT EISUKEと表されたリンクどおり
僕に直接メールが転送されて送られて来た。

その内容は決まってこうだった。


「STILL I LOVE YOUというアルバムはどうやったら
手に入るのですか?」

すでに
廃盤となってたセカンドアルバムが名指しで
書かれていた。


つづく
[PR]

by eisukem | 2009-06-25 11:14 | 音楽
2009年 06月 24日

「SWEET SLOW LOVE +」リリースに寄せて。

2003年にリリースした
「SWEET SLOW LOVE 〜500limited 〜」には
特別な想いがある。


その前、1997年にリリースしたアルバム
「LOVE & HEALING」は
僕が音楽制作集団ビーイングに在籍していたときにリリースした最後のアルバム。

このころプロデューサーを目指していた僕は
このアルバムをつくりながら
ビーイングを離れる気持ちを固めていた。

ゆえに
「自分の名刺になるような作品にしてやる」
そんな強い想いが作品に込められていた。

そのかいあって
このアルバムは僕のアルバムのなかでもっとも成功し
いま聞いてもいいアルバムだなあと思う。

そして
このアルバムをリリースしたのち
僕はビーイングを離れ
プロデューサー兼アーティストとして
98年にインディーズレーベル、ハイブリッドレコーズを設立し
bleür をデビューさせる。
(bleür についてはまた近々書きます。)


そう、このとき衛介の活動を封印したのだ。

唯一残したこと。


それは友人のIT会社の社長が好意で
作ってくれた衛介のホームページ「LOVE & HEALING」だった。

97年当時、まだインターネットが誰でも使える時代ではなかったときだ。


そして
僕はbleurの活動にのめりこみ
いずれ衛介は消えてゆくものと思っていた。。。


つづく
[PR]

by eisukem | 2009-06-24 16:26 | 音楽
2009年 06月 23日

NEW ALBUM 発売決定!

c0029779_1842274.jpg










公式HPでも発表しましたが
NEW ALBUM 「SWEET SLOW LOVE+」(スウィートスロウラヴプラスといいます。)が
7月29日発売決定しました!

実はこのアルバムすでに発売して売り切れていた
5thアルバム「SWEET SLOW LOVE〜500limited〜」の
リイシューです。

しかしながら
過去の人気曲から
”YOUR WORDS”
”DOLPHIN〜いつか夏の日〜”
”おやすみ”
の3曲をピアノソロで再レコーディングして加えた上
全曲、完全リマスタリングした新アルバムとなっております。

ぜひ「SWEET SLOW LOVE」を持ってる人も、持ってない人も
聞いていただけるとうれしいです!

銀座山野楽器本店3Fおよび山野楽器通信販売でお求めになれます。


ちなみに
7月17日のHEALING PIANO vol.5では
超先行販売を行う予定です!

誰よりも早く聴きたい!という方は
ライブでお会いしましょう!
[PR]

by eisukem | 2009-06-23 18:38 | 音楽
2009年 06月 23日

シナモンの誘惑。

c0029779_16211049.jpg










黒糖とおなじくらい
ついつい手が出てしまうシナモン。



ロータスのカラメルビスケットは秀逸だが
なんとそれがペーストになっているものがあった。

それをシナモンベーグルにつけて
食す。


おいしいけど
太るね。

うんうん。
[PR]

by eisukem | 2009-06-23 16:21 | たべもの
2009年 06月 22日

300g。

c0029779_14105997.jpg












先日の280gステーキを上回る
300gステーキです。

飲み物、デザートついて
1000円。



どうですか!?
[PR]

by eisukem | 2009-06-22 14:10 | たべもの
2009年 06月 20日

たとえば合コンで。

異性に出逢ったとします。

そのときに
連絡先は交換したほうがいいのでしょうか?


いまは昔と違って
メアドなど気軽に交換できますよね。


たとえば
あまり興味のない人だっとしても?


そして
連絡先交換を切り出すのは男性?
(女性はそれを待ってる!?)


いまどきのコモンセンスを知りたいです。(笑)
[PR]

by eisukem | 2009-06-20 22:48 | 恋愛