ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

バースデーメッセージ。

今年もたくさんの
バースデーメッセージありがとうございます。

恒例でやっていますが
一年ぶりの文通みたいで(笑)
みなさんの近況を報告してもらったりして
とっても楽しく返信させていただいてます!


とっても励まされて
がんばろうって思います。

ありがとう。

あと
もれなくみなさんに返信したんだけど
戻って来ちゃったアドレスとかあるので
もし、まだ返信されていないっていう人は
もう一度催促してくださいねっ。


メッセージ募集はきょうまで。
eisuke41years@yahoo.co.jp
[PR]

by eisukem | 2011-10-31 18:19 | その他
2011年 10月 28日

今年は何匹!?

ハロウィーンが盛り上がる週末になりましたね〜。
c0029779_1681290.jpg
























さて、今年は
この六本木界隈で
何匹のピカチュウを目撃するでしょうか?

5匹ぐらいかなあ。。


さて
僕は仮装するのか!?
[PR]

by eisukem | 2011-10-28 16:09 | その他
2011年 10月 27日

本日は快晴。

41歳のスタート。

快晴って気分がいい。


きっと
いい一年だね。

ってどこまでもポジティブに解釈できる自分が笑える。



今週の日経新聞の夕刊に
糸井重里さんのインタビューが連載されている。

生い立ちからこれまでの仕事の流れを
インタビューで応えている。

きのうはまだ3日めなんだけど
80年代、彼のコピーが一世風靡してコピーライターとして頂点にたったが
やがて時代とずれていく。

それは彼の能力が落ちたのではなく
時代が求める方法論が変化していったのだ。

それに対応することは彼のコピーへの思いと
乖離していることを彼は自覚していった。


さて、その後、彼はどうなったか。。。





”生き残るものは強いものでも賢いものでもなく
変化できるものだけだ”


ダーウィンの進化論。


こだわらなければいけないものと
こだわっていられないもの。


このバランスが40代はとても重要な気がする。


恐れちゃいけない。

リミットも設定しない。


どこまでも後悔しない
人生を送ろう。
[PR]

by eisukem | 2011-10-27 15:26 | オピニオン
2011年 10月 26日

舵。

19のある日
僕はタバコを吸いながら
渋谷の公園通りを下っていた。


「たくさん人がいるなあ。。」

ぼーっと人の波を眺めていた。

「きっと俺もそのひとりなんだろうな。。」

そう思った瞬間
突如として思い立った。

「国際人になろう。。」


そのとき
吸っていたタバコを揉み消して
持っていた残りのタバコもゴミ箱へ捨てた。


先進国のエグゼクティブはタバコを吸わない。


そんなちっぽけな知識が
僕の唐突な行動を駆り立てた。

他の人とは違う何かを
無理やり求めていた。


そしてそれ以来、僕はタバコを一本どころか
一口さえ、口にしていない。


二十歳のとき
ひとりでニューヨークに旅にでた。

日本がバブル真っ盛りで天狗になっていたころ。

ニューヨークの景気は最悪だった。

いろいろ危ない目や刺激的な体験をしたが
最も印象的だったのは
人種のるつぼの中で
日本人はアジア人としか認識されず
国際社会の中で
アジアとして戦っていかないと
絶対に勝てないと思ったことだ。

初めて人種差別を体験して
実は1番優しかったのは
韓国人であり、中国人であり、インド人であった。


これからはアジアの時代だ。。
僕の心に焼き付いた。



スティーブ ・ジョブスが亡くなって
スタンフォード大学でのスピーチが
話題になった。

その冒頭、彼はいった。

"点の経験がいつか必ず線となって生きてくる。"



あれから20年、僕の国際人の夢は
パンドラの箱に入ったままだった。


ところが
いま、その点がにわかに浮かび上がってきている。


昨年から韓国、今年から上海に行きはじめた。


何かに導かれるように。
なんのキッカケも当てもなかった。

でも行きはじめて
多くの人にめぐり逢えて
いま仕事にもなりはじめた。



あの日、タバコの火を消した
気持ちをようやく箱から救い出した。



40歳になって
物事を俯瞰するようになった。

その瞬間に起きていることより
それがそのあとどう影響するのか
何を意味しているのか
そのことに興味がでてきた。

時間も10年単位。

それが人生を折り返した
ご褒美なのかもしれない。


ただし、
もう簡単には舵をきれない。


一度決めた舵は
とことんやり抜かないと
絶対に結果は出ない。


41歳はその舵をセットする歳だと思う。

10年後に結果が出る
後戻りできない舵を。


人生は上手くできている。

そう簡単に舵を決めさせてはくれない。

十分すぎる試練も与えてくれる。


覚悟はできてるか?


明日、27日は僕の41歳の誕生日。

恒例のバースデーメッセージ募集します。

eisuke41years@yahoo.co.jp

返事は必ず書きます。
(10月31日分まで。)



いつも
応援してくれてありがとう。


あなたがいるから
僕がいます。


衛介
[PR]

by eisukem | 2011-10-26 14:22 | オピニオン
2011年 10月 25日

辞書を買う。

久しぶりに英和辞書を買った。


高校生以来か。。



もちろん、今時紙の辞書は買わない。

iPadアプリだ。


とはいえ、2800円もするから
結構な買い物だ。


パソコンがあれば
辞書は内蔵されている時代。

わざわざ買う必要があるのか。


そう思うんだけど
買わずにはいられなかった。


なぜなら
どうしても正確に読みたい英語の本があるから。


シンプルな自己啓発本ではあるんだけど
どうしてもちゃんと読みたいんだ。


語学って
きっと単純な動機から
始まるのかもしれない。。。
[PR]

by eisukem | 2011-10-25 21:57 | お買い物
2011年 10月 24日

「赤信号だよ。」

朝、自転車で
駅に急いだ。

交差点、小さな信号で
車がいないことを確認して
赤信号を渡った。

すると
目の前に自転車に乗った警官が。

「赤信号だよ!」

「すみません。。」

小声であやまりながら
スピードをあげて駅に向かった。


ダメだとわかっていながら
ついつい車がいないと渡ってしまう
ダメな僕。


でも、心のどこかに
赤信号を渡ることへの罪悪感は
確実に存在する。

そこで
渡ることに誰も
迷惑はしていない。


怒る警官、悪いと思う僕。


これがモラルってやつか。



モラルっていうのは
一朝一夕ではできあがらない。

長い時間と習慣、教育、政策などによって
ようやく出来上がる。


どうして
モラルが必要なのか。


40歳になってから
やたらとマクロ視点でものを考えようと思うようになった。



上海での
交通モラルはとてもひどい。

赤信号で渡るのはあたりまえ。

むしろ
渡らないほうがバカなぐらいの勢い。

そこに
人を引かんかとばかりに車も突っ込む。


その結果、マクロ視点でいうと
交通渋滞がひどくなる。


ひとりひとりは
いま自分が信号を守らないことが
大きな渋滞を引き起こすことにつながっているとは
誰も思わないだろう。


でも
そういうことなんだ。

モラルは国力にもつながる。


もっと
いい国にしたいなあ。



まずは
信号守りま〜すっ。
[PR]

by eisukem | 2011-10-24 17:11 | その他
2011年 10月 19日

上海蟹。

c0029779_18245930.jpg



















上海からかえってきました〜。

ただいま〜。


そして
噂の!?上海蟹たべてきましたよ。(笑)



いままで
食べたことなかったので
いろいろ勉強になったんだけど
まず上海蟹のシーズンがすごく短いこと。

10月から11月までだそうです。

そして
そもそも湖にいる淡水蟹だそうで
とっても小さいこと。(笑)

タラバガニとか想像したら
大間違い。

ちっちゃって感じです。


そして
オスとメスのベストシーズンがちがって
最初はメス、そしてオスと旬があること。


さらに
食べてはいけない場所があること。

胃袋らしいんだけど
寄生虫がいるらしい。


さらにさらに
生きたまま、見せられて
それから調理します。
(つまり最初からゆでてはいないです。)


そして
とても高価なこと。
(1つ大体2500円。中国の料理としてはとっても高いです。)


そんな知識を得て
おいしいお店につれていってもらって
オス、メスともいただきました〜。



お味は。。
やっぱり淡水だけあってあっさりしているかな。


それを
味わうのが”おつ”なのかもだけど
毛ガニなんかをイメージしていると
ちょっとものたりない感じかも。


でも
初体験できてよかったです。


ところで
中国人と日本人の食べ方をみていて発見だったけど
中国人はとってもきれいにたべます。

それは
この大きさになれているというか
細い足のお肉まで丁寧にたべています。
(高価だしね。)

日本人は
だいたい途中であきらめている。(笑)



もちろん
食べている間は無言で〜す。


みなさまもいかが?
[PR]

by eisukem | 2011-10-19 18:24 | たべもの
2011年 10月 18日

ホテルの朝食。

c0029779_94157.jpg

いつもこんな朝食を食べてます。


食べ過ぎ!?(笑)
[PR]

by eisukem | 2011-10-18 09:41 | その他
2011年 10月 18日

今朝の上海。

c0029779_9382065.jpg

ホテルからの眺めです。


穏やかに晴れてます。




きょうもがんばりま〜す。
[PR]

by eisukem | 2011-10-18 09:38 | その他
2011年 10月 16日

きょうから上海。

c0029779_1348287.jpg
















またか、と思われると思いますが(笑)
きょうから上海です。

今年5回目ですね。

毎回毎回新しい出会いがあるので
今回もハードスケジュールながら
僕なりに楽しんでいきたいと思います。

10月からは
上海蟹のシーズンです。

もちろん、たべてきますよっ。


向こうからブログ更新しちゃおっかな。
(中国からはブログはみることはできません。。)


そうそう、
フェイスブックのほうには
いつも動画でメッセージをアップしてます。

これは
登録してなくてもみられるので
のぞいてねっ。


いってきま〜すっ。
[PR]

by eisukem | 2011-10-16 13:48 |