「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

本日は満月!

きのうのお月様はきれいでしたね〜。


きょうはあいにくのお天気ですが
おつとめです。


42歳最初の曲はきょう書きます。

どんな曲になるかな。。。


たくさんのバースデーメッセージありがとうございます。

ひとりひとりお返事かいてますので
まだお返事もらってない方は
しばらくお待ちください。

31日までは
募集してますよっ。
[PR]

by eisukem | 2012-10-30 13:15 | 作曲
2012年 10月 26日

海ときどき空。

去年、40代の生き方を定める舵をセットした。
この一年、そのセットした舵の方向に
黙々と進んでいった。

人生は広い海と同じで
すごくうまく進むこともあれば
荒波にのまれて溺れそうになることもある。

でも信じた方向を進み続けている。

ところが航海をつづけていると
あれ?ほんとうにこの方向であってる!?

って思うことがある。

目の前の海は
ずっと海で
目的地が見えない。

一体自分はどこに向かっているのか。

この一年の航海で
そんな揺らぎが生じている。

きっと
漕いでるだけじゃだめなんだな。

ときどき
帆の先端に登って双眼鏡で
何が見えるのか、そして目的地はどこなのか
確認しなきゃだめだ。

いや、いっそのこと
鳥になって空から
自分の船の位置を確認しなきゃだめなんだ。

荒波にのまれているうちに
知らず知らず、舵がずれてきているかもしれない。

舵はずれていないのに
ずれているような気になっているかもしれない。

焦りは禁物。

今はきっと
試されてるんだな。


自分を信じる心と勇気を。


明日、42歳になります。
恒例になりましたが
バースデーメッセージを募集します。
eisuke42years@yahoo.co.jp
返事は必ず書きます。
(10月31日到着分まで。)

いつもありがとう。

みんなが鳥になって
観ててください。

衛介
[PR]

by eisukem | 2012-10-26 13:14 | オピニオン
2012年 10月 23日

『PLAY FOR JAPAN Charity Concert with 千の音色でつなぐ絆 』。

c0029779_1515539.png


























ここのところずっとこの準備をしてきました。

11月14日、東日本大震災復興支援チャリティーコンサート、開催します。

タイトルは『PLAY FOR JAPAN Charity Concert with 千の音色でつなぐ絆 』。

主役は被災地の流木から制作されたバイオリン。
このヴァイオリンはいま「 千の音色でつなぐ絆 」プロジェクトを実行中で
世界中のヴァイオリニストが弾き紡いでいます。

そして
3.11をきっかけに出来た僕の曲「PRAY FOR JAPAN」。

この二つがこのコンサートでひとつになります。

僕はこれを偶然だと思いません。
運命のようなものを感じています。

ヴァイオリンは全豪No.1ヴァイオリニストの石川綾子さんに弾いてもらいます。

さらにこのコンサートの主旨に賛同していただいたピアニスト
3名にもチャリティー出演していだきます。

独創的かつダイナミックなピアノを弾く天平さん
映像の世界とリンクさせながらアートな世界を描く佐藤礼央さん
そしてジャズはもとよりさまざまなジャンルで活躍する塩谷哲さん

トップアーティストの競演にいまから心躍ります。


一般の方も先着抽選で入場できます。
ぜひご応募ください。

そして
ぜひヴァイオリンとピアノの力を感じてください。

そして
東北へ支援を送ってください。

多くの方の協力で
このコンサートができること、
いまは感謝の気持ちでいっぱいです。
(本番はこれからですが。笑)


以下 概要です。


日程::2012年11月14日(水)  
時間:開場17:30 開演18:00〜
場所:電通本社ビル1階「電通ホール」(東京都港区東新橋1-8-1)
   地図はこちら 
出演
第一部 18:00〜18:50  電通オーケストラ
第二部 19:00〜20:15   PIANO FOR JAPAN
         天平/佐藤礼央/塩谷哲/望月衛介
             ゲストバイオリニスト 石川綾子(出演順)

一般招待:200組400名  ※観覧無料。先着順/事前申し込みが必要
申し込み先:ドネーションミュージック公式サイト
      応募フォームより10月25日午前0時開始
寄付先:こどもの音楽再生基金/千の音色でつなぐ絆プロジェクト



待ってます!
[PR]

by eisukem | 2012-10-23 14:57 | ドネーションミュージック
2012年 10月 16日

最強のふたり。

c0029779_2015548.jpg



















かなり
前評判がよかったので
思わずその日にヒルズのレイトショーに。

期待マックスだったのと
観客があまりに少なすぎて(大きな劇場に10人くらい)
笑いがそれほどなかったけど
とっても良質なドラマでした。

僕的に気になったのは
音楽。

全編ピアノだけのサウンドトラックで
これがフランス映画らしくてグッド。

こういうサントラつくりたいって思っちゃった。

いや、つくるっ!!
[PR]

by eisukem | 2012-10-16 20:05 | 映画
2012年 10月 09日

自由が丘。

c0029779_15372412.jpg
















きのう、自由が丘女神まつりのライブステージに
織田哲郎さんが出演されてました。

ご覧のようにすごい人で
駅のホームまで特等席に変わってましたよ。

ちょっとひんやりした夜風のなかで
大人のゆるっとしたライブがとっても心地よくて
「このまま君だけを奪い去りたい」なんて
ピアノ弾き語りだったけど
とっても良かったなあ。


もちろん
「いつまでも変わらぬ愛を」も
歌って大盛り上がり。


音楽ってやっぱりいい!

がんばろっ。
[PR]

by eisukem | 2012-10-09 15:38 | 音楽
2012年 10月 07日

練習しています。

クラシックにはまりだして
もう1年半ぐらい経ちましたが
いま練習しているのが
ショパンのノクターンOp.9 No.2。

これは超有名曲だから
みんな知っていると思うけど
実際弾いてみると
なかなかどうして見た目より難しいです。(笑)

クラシックの魅力の一つに
この曲をどういう解釈で弾くかってことがあると思いますが
僕がリファレンスにしているのがこれ。





中国のピアニスト、ユンディリーさんです。

中国人って感情表現がはっきりしているから
こういうロマンチックな曲はほんとうにうまいと思う。


実は
彼はこの秋に日本ツアーを予定していて
僕ははじめてクラシックコンサートを
予約して見に行こうと思っていたら
なんと、昨今の尖閣諸島問題で来日が中止に。。


残念だなあ。。

来年ぐらいにまた来てほしいです。
[PR]

by eisukem | 2012-10-07 14:49 | 音楽
2012年 10月 02日

達観。

職業柄(!?)
毎日たくさんの人と話す。
(いま、とっても忙しくしてます。ブログ更新しなくてごめんなさい。)

それもいろんな分野の人たちだ。

世の中いろんな人がいるなあって思うんだけど
言葉の使い方というか選び方ってとても重要だと
きょうもあらためて思った。

ちょっと
こじれた案件を
数人である人のところに相談しにいったんだけど
そのさばき方があまりに見事で
さすがと思いました。

少ない言葉で納得。


う〜ん
そういう人間になりたい。
[PR]

by eisukem | 2012-10-02 22:34 | その他