人気ブログランキング |

ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 04日

ロンドン~フランス日記その16~完。

いよいよ帰国の日。

楽しかった~。

しかも
帰りもハイヤー。

約束の朝、10時に
お迎えがきた。

楽チン!


そのまま、空港まで。

ヒースロー空港につくと
なんと車に降りずして
チェックイン。

そこで荷物を預けて
そのまま、手ぶらで出国手続きにすすむ。


ヒースローのおみやげ売り場はとっても広いけど
買いたいものはない。

唯一、BARRYの靴にはちょっと
クラッときたけど
先月ハワイで7足も靴をかったので
ここはがまん、がまん。


さっそく、ヴァージンのラウンジに向かった。

こちらのラウンジは
成田のそれとはくらべものにならないくらい広い。

もちろん、ホットフードその他、すべてフリー。

天国だ~。(笑)


で、僕は搭乗時間まで
あと20分しかないというのに
散髪することにした。
(もちろんフリー。信じられないでしょ!)


無謀!?(笑)


早速、予約すると
すぐに散髪サロンに通された。

にこにこやってきたのは
どうみても
いけてない女性スタッフ。

「どのくらい切る?」

「2センチくらい」

「センチ!?」

「う~ん、ハーフインチ。」

「OK、OK」


なんともお気楽だ。


ちょっと
心配だったので
一挙手一投足を観察。

う~ん、やばいかも。。。

20分後。


「どう? OK ?」


といわれても。。。
日本で切りなおすはめに。(笑)



そのまま、急いで
搭乗口に向かった。


帰りの飛行機の中は
勝手しったもの。

もちろん、マッサージもたのんだ。

行きよりはちょっと劣るけど
それでも美人のお姉さんだった。


フルフラットのベッドは
ほんとうに快適。

映画「iロボット」を見ているうちにねむくなり
寝てしまった。

行きにつづいて
熟睡。

6時間ぐらいは目も覚めずにねてしまった。

こんな経験はないから
起きたときには進んでいる時計にびっくり。



成田についても
もちろん、ハイヤー。


なんどもいうけど
ほんと楽チン。


もうヴァージンはやめられないね。


次もヨーロッパ出張があったら
ロンドン経由ヴァージンで行こう。



後日、ヴァージンアッパークラス、初回搭乗キャンペーンに応募。

ほんとうに
10万マイル、もらっちゃったよ~。


もう一回、アッパークラスでイギリスにいけちゃう。
(ハイヤーはつかないけどね。)


う~ん、素敵!


でもANAで
ハワイにいこっ!


また行くよ~イギリス!

See You !



おわり

by eisukem | 2005-04-04 15:10 |


<< 偽善という名のもとに。      MXテレビの価値。 >>