ピアニスト望月衛介のe-message

eisukem.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 08日

大人になって許されるもの。

大人になって許されるものというものがある。

法律で定められている
お酒やたばこなんかもそうなんだけど
そういうやつじゃなくて
大人という暗黙の概念みたいなもので
許されていくものというのも存在する。

たとえば
最近、エレベーターで
ボタンの脇にたって
開閉ボタンを操作する回数が
めっきりへった。

女性も含めて
僕よりも若い人たちが
そっせんしてそれをやるから
それに甘えて
会釈しながら女性よりも
先に降りる。

なんとなく
年取ってきたのかなとも思う。


先日、電車で
僕の後輩(29歳)がどうどうと優先座席に座った。

僕は
いまだ優先座席には
どんなに空いていても
すわったことがない。


しかし、彼の場合は
違和感がなかった。

なぜなら
どうみても40歳の顔をしているからだ。


大人かどうかは
顔が決めるらしい。。。
[PR]

by eisukem | 2005-09-08 23:21 | 発見


<< 真鍋かをりにトラックバック。      許される年齢。 >>